元小学校教師ともはるの実践まとめサイトです!

時間を守る習慣を身につけさせる

2018/05/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

時間を守る習慣を身につけさせる

時間を守る

 

「時間を守る」ことは大事な生活習慣です。

 

しかし、チャイムがなっても子どもは授業の準備をせず、立ち歩いています。

時間を守る子にするにはどうしたらいいでしょう?

 

 

例えば

1、「席につけ!」と怒鳴る。

→怒鳴っても子どもは「怖い」と思うだけで、時間を守ろうという自発的な行動にはつながりません。

 

2、「将来苦労するぞ!」と説教をする。

→将来のことを話しても、よくわからない先のことなのでイメージができず心は動きません。

また「説教早く終わらないかな〜」としか思いません。

 

3、全員が席に着くまで待って、時間を守る大切さを話す。

→一見よさそうですが、時間を守った子を巻き込んで、説教をするので結局不満をもつ子が出ることになります。

 

 

上記の方法は、やんちゃな子が多いクラスでは効果は低いです。

実際に現場では、何度も注意しても子どもが時間を守らないので、厳しく怒った結果、学級崩壊につながったケースも多々あります。

ではどうしたらいいのでしょうか?

 

視点を変える

 

まず、先生の考え方を変えましょう。

 

それは、「遅れた子」ではなく「時間を守った子」を見つけましょう。

 

事例

(授業開始時間)

「時間になりました。今机に座って準備が素晴らしいです。100点ですね。」

そして、遅れた子には何も言わず、授業を始めます。

 

すると次の時間は、ほめられるかもしれないので、時間を守る子が少し増えます。

 

これを繰り返すと徐々に増え、クラスのほとんどが時間を守るようになります。

「怒られるから動こう」よりも「ほめられる側になろう」の方が、子どもは圧倒的に動きます。

 

前者は、強いストレスの元に動くので、プレッシャーで体や思考が働かなくなる子もでます。

反対に、「ほめられる側になろう」と考えた時のほうが、子どもは素直に動きます。

 

また、数秒ほめるだけですので、時間もかかりません。

 

長々とした先生のお話は子どもに敬遠されますので、短時間というだけで効果があります。

そこまでやって、無理な子には個別対応です。

ちゃんとしている子を巻き込んではいけません。

 

以上が、私がしている「時間を守る習慣を身につける指導の基本」です。

(できるようになったら、次のステップもあります。)

 

ポイント

しかし、上記に述べたことよりも先にやることがあります。

それは、「先生が絶対に時間を守る」ということです。

 

先生の中には、「あと少し」と考えて時間をオーバーする先生がいます。

あるいは、授業に遅れてくる先生もいます。

 

先生が時間を守らないのに、子どもが時間を守ることは絶対にありません。

 

全国的に有名な先生が、

「休み時間の終了5分前のチャイムはあるのに、なぜ授業には終了5分前のチャイムはないのか?時間を守るのはまず教師からではないか」

と言った有名な話もあります。

 

私自身も、授業時間を守るために、5分前に終わるように計算して授業を作っています。

子どもの前で先生がズルしてはダメです。

先生は子どもにとって尊敬できる大人であるべきです。

 

終わりに

 

昔と比べて先生の地位が下がっていると言われますが、今も昔も先生のとるべき行動は変わりません。

先生は理想の存在であり、子どもに尊敬されるからクラスも安定します!

 

子どものために無理しましょう!その分、私生活でだらけましょう(笑)

以上!参考になれば幸いです。

スポンサードリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

コメントよろしくお願いします(^ ^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小学校の先生のお仕事 , 2018 All Rights Reserved.