ともはる先生@放デイ職員×元小学校教師の実践まとめサイトです!

子どもの喧嘩を仲裁した話 〜「あいつが取った!」と主張する二人〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

トラブルの仲裁

子どもの教育や支援に関わっていると、喧嘩の仲裁をすることは多いです。

本日は、

  • 「あいつが俺の消しゴムを取った!」
  • 「あいつ嘘ついてる!俺が取られた!」

と主張する、果てしなく不毛な喧嘩を仲裁した時の話を紹介します。

(身バレ防止のため、エピソードは若干修正していますがご了承ください。)

 

1、職員室で喧嘩

 

休み時間、職員室に高学年の男子二人が入ってきました。

「返せ!」「俺のだし!」「ふざけんな!」

と何やらもめています。

 

私は「話を聞くから、廊下にでなさい」と言って、廊下に出ました。

 

2、話を聞く

 

私「何があったの?」

A「こいつが追いかけてくる!」

B「お前が取ったんだろ!」

私「はい、じゃあBさんから話して」

B「こいつが、消しゴムとりました。」

私「はい、Aさんそうなの?」

A「違う!この消しゴム俺の!」

私「はい、この消しゴムはAさんのと言ってますが、どうなの?」

B「違う!名前書いてるでしょ?」

私「見せてくれる(消しゴムの名前を確認)、確かに書いてますね。」

A「違う!これは俺のなの!」

私「どういうことですか?」

A「あいつが俺の消しゴムに、名前を書いたの!」

B「違います!俺の消しゴム!」

 

(何やら果てしなく、不毛な話し合いです(笑))

3、話を整理する

 

私「ん〜よくわからない。この消しゴムを買ったのはどっち?」

A・B「「・・・俺!」」

私「・・・二人とも買ったけど、この消しゴムはどっちのかわからなくなってる、ということ?」

A「違う!これは俺の!」

B「名前書いてあるでしょ!」

私「先生に言われてもわかりません。Aさん、Bさんの名前が書いてあるのはなぜですか?」

A「違う!消しゴムは俺の!ケースはあいつの!」

私「???中身はAさん、名前を書いてあるケースはBさんということですか?」

A「そう!」

私「そうですか?Bさん」

B「・・・うん」

私「じゃあ、これでいいですか?(消しゴムからケースを外して、中身をAさん、外側をBさんに渡す))

A・B「「・・・いいよ」」

 

こうして二人で教室に戻っていきました。

「次は同じことが起きないようにするにはどうする?」

という改善策も考えさせるべきでしたが、休み時間が終わったので終了しました。

 

ポイント

大人から見ると果てしなく不毛な喧嘩ですが、本人が引くに引けなくなっているケースでは、お互いの話が食い違うことがあります。

トラブル解決は、話を聞くことが大事と言われますが、もう少し細かく言えば

「話を聞く」+「話し合いをさせる」

ということが大事です。

 

お互いのテンションが上がっているときは、「話し合いができない」という状態です。

だから、先生が話を聞いて状況を整理して、お互いの意見の橋渡しをします。

 

この時に、先生が「それはダメでしょ!」「それは間違ってる!」と主張することは控えます。

子ども同士の話し合いが、「先生vs子ども」の構図に変化して、話し合いにならなくなるからです。

 

あくまで、子ども同士の話し合いであり、先生はお互いの主張を明確にする役割に徹します。

そうすることで、お互い言いたいことを全て言えるから冷静になってくれます。

 

終わりに

何百人もいる学校では、トラブルは頻発します。

慣れていない人は、どうやればいいの?という人もいると思いますので、参考になれば幸いです(^ ^)

 

とは言っても、今回は疲れました(笑)

以上です!

 

=====================

発達障害と具体的な子どもの支援・対応を学ぶ研修を開催しています(^ ^)

(現在7/7(日)7/16(火)7/14(水)にて開催予定)

7月7日(日:横浜)開催

7月16日(火:渋谷)開催

7月17日(水:渋谷)開催

スポンサードリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

コメントよろしくお願いします(^ ^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© TEACHER'S JOB , 2019 All Rights Reserved.