ともはる先生@放デイ職員×小学校教師の実践まとめサイトです!

「わかりません」が言えない子にはどうすればいい? 〜信頼関係を築くためのステップ〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

助けを求められない子どもたち

授業をしていると、じっとして動かない子がいます。

先生は、

「わからない時は、『わかりません』『教えてください』って言ってね」

と指導しますが、なかなか動いてはくれません。

 

一体どうすれば良いのでしょう?

 

必要なのは信頼関係

 

ただ見ているだけでは、

  • 「不安感が強い子なのかな?」
  • 「目立っちゃうのが嫌なのかな?」

と先生は思ってしまいます。

 

しかし、子どもは信頼している先生には、すぐに助けを求めることができます。

「先生に助けを求めることができない」という状況はすでに、「先生を信頼していない」と同じなのです。

 

このような、助けを求めるスキルだけでなく、何か指導を入れる時に大事なことは、

「最初に信頼関係を構築する」

ということです。

信頼関係があれば、子どもは素直に言うことを聞いてくれますし、苦手なことでもチャレンジしてくれます。

 

しかし、学級とは偶然一緒になった子どもと先生の集団です。

子どもたちも先生を選んで集まっているわけではありません。

 

つまり、学級という集団に信頼関係は最初から存在しないのです。

 

子どもから信頼を得るには

 

では、どうすれば信頼を得られるのでしょう?

 

信頼を得るための原則は「無償で与える」ということです。これは大人も子どもも変わりません。

  • 授業で新しいことを楽しく教えてくれる
  • 勉強で困っていたら先生が来て教えてくれる
  • 友達と喧嘩になったとき先生が話を聞いて仲直りさせてくれた
  • 休み時間に一緒に楽しく遊んでくれる

このように、まず先生は無償で子どもたちに与えることが大切です。

 

そして、「先生が優しくしてくれた!」「先生の言うことを聞くといいことがある!」などの体験をたくさん経験した後で「先生ことは信頼できる!」と言う関係が構築されるのです。

 

そして、信頼関係があれば先生の指導も入ります。

  • 勉強の大切さ
  • 主体的に動くことの価値
  • 他者貢献の素晴らしさ
  • 困った時に助けを求める大切さ

このような、生きる上で大切な考え方を受け入れて行動を変えてくれます。

何も与えることなく、褒めたり、叱ったりして子どもの行動を変えようとしても無理なのです。

 

なんでもやってあげると子どもは動かなくなる?

 

上記の話とは対象的に、

  • 「なんでもやってあげたら、子どもが自分からやらなくなる」
  • 「子どもが自発的に動くまで待ちなさい」

というアドバイスは多いです。

もちろん大切なことですが、信頼関係のない状態で任せても、動けるのは豊かな才能を与えられた一握りの子だけです。

 

その他大勢の子は、「この先生は信じられる!」と言う確信がなければ動けません。

だから、まず先生から与えることが全員育てるためには不可欠です。

 

このステップを抜かしてしまうと、才能のある子しか育たない学級になるでしょう。

 

終わりに

 

一昔前は、家庭で「先生の言うことはちゃんと聞きなさい!」と指導をしてくれました。

しかし、今はこのような指導をしてくれる家庭ばかりではありません。学校や教師に対して少なからず、不安・不満をもっている保護者も少なからずいます。

 

この状態で、先生が子どもたち全員に指導を通すためには、意図的に信頼関係を構築していかなくてはいけません。

最初から子どもに無茶を通すのではなく、最初は信頼関係を目的として関わってみましょう。

 

そのうちに、子どもは先生の期待に応えてくれるようになります。

そうすれば、きっと主体的で自律した子どもを育てることができるでしょう(^ ^)

 

=========================

※第2版がでました(^ ^)

スポンサードリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

コメントよろしくお願いします(^ ^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© TEACHER'S JOB , 2019 All Rights Reserved.