ともはる先生@放デイ職員×元小学校教師の実践まとめサイトです!

【質問箱】同調圧力についてどう思いますか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

質問

 

 

回答

いつもありがとうございます(^ ^)

 

「同調圧力」をどう思うか?と聞かれれば、

  • 集団に生まれる自然現象
  • 同調圧力は使うもの

という2つでしょうか。

 

人は集団で集まると、多数派が力を持ちます。ずっと大昔から人間が生き延びるために生物が身につけた知恵と言ってもいいと思います。

 

そして日本人は同調圧力が強いと言われます。確かに遺伝子レベルで「輪を重視するタイプ」が約7割と世界一の割合だそうなので、同調圧力は最強クラスだと思います。その結果、日本は「発達障害大国」なんて呼ばれたりもします。

 

私も昔は

  • 「なんで人が決めたことをやらなければいけないのか?」
  • 「なんで周りに合わせて生産性の低いことをするのか?」

という疑問を抱えていたこともあります。

 

そして現状に対して今、私が思うのは

「同調圧力は使う側に回ってしまおう!」

ということです。

 

日本人に限らず同調圧力はどんな民族もあります。アメリカとか個人主義の国が目立ってはいますが、世界の多くの国は集団主義で同調圧力もあります。集団主義が多数派です。

 

なので、人間の本能に逆らって考えても生産的ではないな~と思うので、同調圧力が嫌いな人は使う側に回ってしまう方が効率的だと思います。

 

集団で自分の意思決定を通したいなら、事前に根回しをして自分に有利な同調圧力を作る、というのは古来からの基本ですし、私が学級運営をしていたときも「いじめはダメ」という同調圧力をつくって「加害者(少数派)を作らない」という作戦をとってました。

 

世の中なんでもそうですがルールに文句を言っても何も変わらないし非生産的なので、ルールを作って使う側に回る方が効果的でしょう。(そんな私は今、「世の中は多様性があるべき。少数派も暮らしやすい社会が大事」という同調圧力をつくろうと画策中です(^ ^))

 

以上個人的な意見でした。

参考までにお願いしますね(笑)

スポンサードリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

コメントよろしくお願いします(^ ^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© TEACHER'S JOB , 2019 All Rights Reserved.