元小学校教師ともはるの実践まとめサイトです!

【授業案】2年国語「スイミー」〜比喩の効果に気づかせる工夫〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

〜比喩の効果に気づかせる工夫〜

【授業案】2年国語「スイミー」

 

2年生の国語の物語でトップの人気を誇るのが「スイミー」です。

(作者:レオ=レオニ、訳:谷川俊太郎)

 

「スイミー」の良さは、何と言っても読者を引き込む様々な言葉の表現技法です。

そして特に重要な指導事項は「比喩」です。

 

物語を通して「比喩」によって、スイミーの心情が移りかわっていく様子が書かれています。

しかし、ただ読んでいる子どもは「比喩」に気づくことはありません。

「比喩」とは何か子どもに教えて、改めて読んだとき子どもの読みは変化します。

 

この「読みの変化」こそ子どもにつけたい国語の力です。

 

比喩に気づかせる工夫

比喩が使われている文

「にじ色のゼリーのような くらげ。」

を『〜のような』の前後の言葉を反対にして

「くらげのような にじ色ゼリー」

と短冊に書いて掲示します。

 

①「〜のような」

P54のクラゲの挿絵を掲示します。

先生「これは何かな?」

子ども「にじ色クラゲ!」

先生「そうですね(^ ^)このクラゲは、教科書ではこのように書かれています。」

(短冊を掲示する)

「読んでみましょう。せーの」

子ども「くらげのような にじ色ゼリー?」「おかしいです!」「反対!」「ゼリーじゃん!」

先生「何がおかしいの?」

子ども「反対です!『にじ色ゼリーのような くらげ』です!」

先生「本当だ!ん〜でも、言葉は同じだし、これでも良いんじゃない?」

子ども「ダメです!それだと、にじ色のゼリーを見たことになります」

「海にゼリーがあったらおかしいです!にじ色ゼリーはスイミーが『似ているな?』と思ったものです。」

「本物は『〜のような』の下に来ないとだめです!」

(子どもの意見を板書)

 

先生「なるほど。似ているものは『〜のような』の上に、本物は下にくるんですね(^ ^)」

 

②「〜みたいな」

(伊勢エビの挿絵を掲示する。)

※教科書に挿絵はないが、図書室にある絵本に挿絵が掲示されているので用意する。

ただし絵本がない場合、挿絵はなくても良い。

 

先生「これはなんでしょう?」

子ども「いせえびだ!」

先生「よく気がつきました。いせえびも教科書にこう書かれていましたね」

(短冊を掲示)

子ども「違う!」「さっきと同じ!」

先生「あれ?『〜のような』って書いてないよ?」

子ども「『〜みたいな』って書いてあります!『〜のような』と意味は同じです!」

(同じ比喩表現であることを確認して、ノートに正しい文を書かせる)

 

③比喩の効果(ゆさぶり)

先生「でも、わざわざ似たものを言うんだろうね?」

「『白いかさのようなくらげ』とか『おもちゃの車みたいないせえび』でいいんじゃないかな?」

(短冊を掲示)

 

子ども「ダメです!」

「『にじ色ゼリーみたいに』だから、スイミーは『綺麗だな〜』って感じたんです!

「白い傘だとスイミーはなんか元気がない気がする!虹色に見えるほどスイミーは元気になったんです!

「おもちゃの車は人間から見た大きさです!」

「ブルドーザーみたいに、『でっかい!』とスイミーは感じたんです!

 

先生「なるほど。比喩はスイミーが感じたことや気持ちを表しているんですね(^ ^)」

(意見を板書して、まとめる)

 

 

終わりに

 

物語をただ読むだけでは国語の力はつきません。

作者は伝えたいことを、様々な言葉、表現技法を駆使しています。

 

その表現技法を理解し作者の意図を読み取る。

そして、表現技法を使って文を書く。

この力を鍛えることで国語力は高まります。

 

今回も筑波大学附属小学校の桂聖先生の「10のしかけ」を参考にさせていただきました。

お役に立てば嬉しいです(^ ^)

スポンサードリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

コメントよろしくお願いします(^ ^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小学校の先生のお仕事 , 2018 All Rights Reserved.