ともはる先生@放デイ職員×小学校教師の実践まとめサイトです!

【質問箱】子ども対応の回答まとめ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

【質問箱】子ども対応の回答まとめ

①文意を読み取るトレーニング4月7日

 

 

◆回答

小1になったばかりであれば、本格的に小学校の問題に取り組んだばかりかと思います。

まだ文字を読むので精一杯な段階なので、無理に完璧を求めなくとも何度も繰り返して読んでいるうちに理解することが多いです。

周りの子と比べて、明らかにできていない、などの事情があるなら対応の必要性はあるかと思います。

そうでないのであれば、問題の文意を完璧に読み取ることは子どもに求めない方が良いと思います。

 

 

②国語授業へのやる気

 

 

◆回答

算数のように系統性を意識して、面白く明確な国語授業をするしかないのかと思います。

  • 言葉を根拠に答えられる読解
  • 継続的段階的な作文指導
  • 相手意識にこだわった発表会

などかと。

 

③話の聞き方4月8日

 

◆回答

話の聞き方は、最初の授業で指導します。
最初からポイントを示すのではなく、

  • 話す人の目を見る
  • 頷きながら聞いている
  • 質問、感想を考えている
  • 真剣な表情で受け止めている

など、できている人を褒めて紹介して子どもに入れていきます。

 

 

 

スポンサードリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは(^ ^) 以前は小学校で教員、現在は放課後デイサービスで働いている、ともはると申します。 このブログは、私が長年子どもと関わり学んだことを紹介しています。 全国の人に「子どもと関わる仕事の楽しさ」を伝えることが目標です!
詳しいプロフィールはこちら

コメントよろしくお願いします(^ ^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© TEACHER'S JOB , 2018 All Rights Reserved.